焼岳 〜秋〜

2021年10月3日、「登山の日」。
全国に広く出されていた「緊急事態宣言」と「まん延防止等重点措置」が9月30日で全面解除されました。外出を自粛していた人々は、テーマパークや観光地へと一斉に繰り出しました。
ならば、というわけではありませんが、わたしたちは3時に美濃市を出発し、焼岳に向かいました。

メンバー:Tなか、Iみや、Tや

5:41 焼岳登山口駐車場はもう満杯。100mほど登ったところに路駐です。
5:49 さあ、行きましょう。
6:52 すこし、寒いです。ウインドブレーカーを着たい。
7:52 2,033m付近の広場に到着。焼岳が姿を見せる。
広場から焼岳を見る。目指す山頂は右の山体の奥にあり、ここからは、まだ見えません。
ほどよいグラデーション。
空には雲ひとつありません。紅葉も美しい!
噴煙が、よりはっきり見えてきました。
山頂に人がいるのが確認できます。
絶妙なソーシャルディスタンス!?
北アルプス、揃い踏み!
山頂は「密」状態。
9:46 
当山岳会のアピールに情熱を燃やす、Iみやさん。頭が下がります。
登山者が続々ときます。
クマザサの葉が光を反射して絹のジュウタンのようだ。
11:12
11:22 朝の景色とは違い、紅葉がより鮮やかです。