白峰三山縦走

日程:
2013年07月13日(土) ~ 2013年07月15日(月)
メンバー:
ワキ、オクザコ、ジョウダイ、キタガワ
天候:
曇り

アクセス:
利用交通機関: 車
奈良田にて駐車
広河原までバス 1,100円

コースタイム:
7/13
9:00広河原 - 12:30白根御池小屋
強風と雨のため肩の小屋から変更し白根御池小屋でテン泊

7/14
5:00白根御池小屋 - 6:30小太郎尾根分岐 - 7:30肩の小屋 - 8:30北岳山頂 - 9:30北岳山荘 - 12:10間ノ岳山頂 - 16:00農鳥小屋

7/15
農鳥小屋5:30 - 農鳥岳7:00 - 大門沢小屋11:20 - 奈良田ゲート13:00

コース状況/その他周辺情報:
危険箇所は特になし
農鳥岳からの下りが特に長いし、道も悪くなるのでモチベーションの維持に注意が必要。

 いざ!汗臭い男だらけの山行へ!

いざ!汗臭い男だらけの山行へ!

雨風が激しそうなので急遽白根御池小屋で泊まることに。

雨風が激しそうなので急遽白根御池小屋で泊まることに。

今晩は我がケルン山岳会のシェフによるボルシチ。 激ウマ! この後は大雨で大変でした。

今晩は我がケルン山岳会のシェフによるボルシチ。
激ウマ!
この後は大雨で大変でした。

鳳凰三山。 天気は相変わらず怪しい。。。

鳳凰三山。
天気は相変わらず怪しい。。。

さて北岳は真っ白。

さて北岳は真っ白。

2900mまで降りてくると富士山が見えてきました。

2900mまで降りてくると富士山が見えてきました。

ようやくそれらしい稜線歩き。

ようやくそれらしい稜線歩き。

しかし間ノ岳では真っ白。

しかし間ノ岳では真っ白。

今晩は気持ちよく眠りにつけそう?

今晩は気持ちよく眠りにつけそう?

夕方の農鳥岳

夕方の農鳥岳

甲府の夜景と奥秩父の雷。

甲府の夜景と奥秩父の雷。

やっぱり農鳥も。。。

やっぱり農鳥も。。。

もともと穂高へ行く予定が
連休中北方面は天気が悪いって事で
南に変更。

前日に白峰三山の計画を立てました。

残念ながらあまり天気に恵まれませんでしたが
花が多くて涼しい稜線歩きが楽しめました。

三日目の農鳥岳は強風で吹っ飛ばされる所でした。w
それもまた楽しい思い出。